ホーム Blog Kyoko Hayashi

Kyoko Hayashi

シベリアの旅を終え 、、、、 <ソウルフルに 働く をわかちあう>。。

この瞬間こそが、シベリアツアー中、他では味わったことのない精神的負荷を帳消しにしてくれる資源となりました。。 <ソウルフルに働くこと、をわかちあう・。。> それがが実現した瞬間。。 同じ意識を共通して持つことができる、人の成長を心底応援し、喜びとする人たち、そしてその人たちを一緒に仕事をしていく、国境を越えて・・

【早志享子より ATPAコンファレンス出席報告】

皆様に喜ばしいご報告があります。 2019年5月、長年アメリカンポラリティセラピーアソシエーション(APTA)のボードメンバーの先生方が真摯に取り組まれたおかげで、ポラリティのBCPPという資格(RPPの上位資格)がアメリカ内にて、 日本で言うところの国家資格として認可されました。

シベリアの旅を終え。。

シベリアに到着して友達のカリンカからの一言めは「Are you ready for new emotion !??? 」 そう、新しい経験の準備はできてる?ではなく、新しい感情を持つ準備できてる!? 私はこのシベリアの3週間による旅で、大きなパーツの自分自身を取り戻すことになりました。。

いざシベリア 旅物語り

旅ブログ、書いたことはないけれど、今回のシベリアはとても思い出深いものになるので、書いてみました。過去と現在が交錯するのでとっても読みずらいと思いますが、御心にゆとりのある方、おヒマな方はどうぞ。。

現代版ヘルスビルディング 少しづつ進めていこうかとおもっております。

健康への自覚=体と心と魂の本質的な統一が幸福への鍵 <思考はあらゆる場所に多用な形で発生し、自然の素朴さを覆いかくす>

大嵐となったオーストラリアにてつぶやいてみました。。

情熱が消えることがない、、情熱がぶれることがない、、、ということほど幸せで 自分が強くあれることはないのかもしれないんだなぁと ふと思いました。。情熱って便利なもので、日々の感動が増していき、また探究心、好奇心が生まれ出てきます。。

2017年 明けましておめでとうございます。

祖先供養をするときにも、いまの自分のこころを透明にもち、こころを一つにして祖先が心地よい光の中にいらっしゃることを想うこと、がいいことのように思います、そのなかで、現在という今にいるわたしたちのこころも自ずとより透明になり、知らないうちに自分を小さく形作っているエゴも透き通って負荷のかからないようなものに変化していくんだな、、と感じる今日この頃です。