卒業生の声〜富高 麻衣子さん〜

目次

スクールで学ぼうと思ったきっかけは何ですか?

「なんだこれは!!」と思ったからです

初めてポラリティのボディワークを受けたのは、体験会でした。

お部屋に入ると、異様な空気感(今思えば、極めてクリーンで、整った空気感)に、「あれ?なんか変なとこ来ちゃった?!」と思ったことを思い出します。

ですが、ボディワークを受け、「なんだこれは!!」と思った私。数日後には、APPのベーシッククラスへと足を運んでいました。  

そのベーシックのクラスで、享子さんが話されるエネルギーのお話が、なんとも腑に落ちる内容ばかりで。今まで自分が感じてきたこと、感覚的に捉えてはいたものの、言葉に置き換えられなかったことを代弁してくださっているように思えて、衝撃が走りました。

そのクラスで、自分は色んなエネルギーを繊細に感じて生きてきたんだな、という自分自身への理解が深まり、ポラリティのことをもっと知りたいと思うようになりました。 もう、そこからはポラリティ街道まっしぐら!!!

7年経った今も、変わらないパッションで学び、実践し続けています。

実際に学んでみてどうでしたか?

人生が180度変わった

メキメキと自分が変化していくのを感じられました。  

スクールの醍醐味は、ポラリティセラピーの理論を学べるのはもちろんのこと、ボディワークやレッスンを通して、自分自身を見つめ直すことが出来るところだと思います。  

クラスが進むにつれて、物事に対して色んな見方や考え方が出来るようになりました。生活の中で起こる様々な事柄を、ニュートラルに捉えられるようになったことも大きな収穫でした。  

私の場合、得られたことが生活に反映され、また活用していくのが好きで。 それが繰り返されていくことで、もっともっと自分が変わっていくのも大好きで。  

生命エネルギーを認識すること、動かし整えることを意識することで、重く暗かった私の人生は180度変わり、明るい方向へと向かっています。

今後の夢を聞かせてください

生命エネルギー&ポラリティセラピーのことを伝えていきたい!

生きる上で欠かせない生命エネルギーの存在を、色んな形で伝えていけたら…という夢があります。  

生命エネルギーが存在することを知った私は、その流れや質感・量・スペースが変化することで訪れる日々が変わってくること、自分を取り巻く環境が変化していくことを知りました。  

コミュニケーションのクラスで学んだ、〝エネルギー的な境界線〟を健康的に保てること、そのまんまの自分とそのまんまのお人を尊重しあえる関係性が、世の中に増えれば増えるほど、心地よく、のびのびと生きやすい社会が創り上げられていくのではないかな、そういう社会になればいいな、と願っています。

メッセージがあればお願いします

ポラリティセラピーの学びの中には、無限の可能性が潜んでいます。  

見えない世界に興味がある方はもちろんのこと、もし、今、生きにくさや生きづらさを感じている、自分自身に腑に落ちない点がある方は、ぜひポラリティセラピーに頼ってみてください!  

スクールに通う生徒さんの年齢や性別、出身地、これまでの人生も本当に様々で個性的。 だからこそ、視野が広げられるし、自分も自分らしくそこに居られる。  

自分らしく居られる環境って、貴重だと思います。  

私は、この貴重な環境の中で、自分らしさのカケラを見つけさせてもらいました。  

ポラリティセラピーの学びの中には、無限の可能性が潜んでいます。  

ポラリティセラピーに興味が少しでもおありなら、勇気を出して体感されてみること、学ばれてみること、心の底からおすすめします。  

人生180度変えられるかも?!ですよ。

富高 麻衣子


富高 麻衣子さんのサロン「Liprana*aromahealing」HPはこちらからご覧いただけます。


富高さんが「なんだこれは!!」と思った体験会が開催されます。

180度の人生が変わるかもしれない、ポラリティセラピーとクレニオセイクラルのエッセンスが凝縮された二日間。

日程は4/30-5/1日、5/28-29日で、1日だけの受講もOKです。

下のボタンをクリックすると詳細がご覧いただけます。

POLARITYTHERAPY SCHOOL OF JAPAN
神戸市六甲のヒーリングアートスクール。ストーン博士の生命への哲学をグローバルな視野から学びながら、ひらかれた柔軟な心と体を養う方法を会得し、人生を謳歌するセラピストとして生きていくことをサポートします。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる