【リアルボイス】APPコース卒業生の声

先月、当校のAPPコースを修了した皆さまがご卒業されました。
おめでとうございます!

これからケースやレポートの提出を終えた後に資格を申請することができますが、まずは「スタディーケース(APPコースの最終クラスのこと)が終わってホッとした」というのが本音ではないでしょうか?

今回のコース終了時にアンケートを実施しました。この記事では卒業生の皆さまのリアルな声を、まるっとお届けします。

目次

どんな人が学んでるの?

今回のAPPコース生は、東京、千葉、大阪、京都、兵庫からお越しになってました(時には四国や九州から来られることもあります)。

年齢層は、30代〜50代と幅広く、ご職業も様々です。

それぞれの人生経験が良い刺激になったり、APPコースを受講中に交友が深まり、行動範囲が広がったりもするようで、スクールならではの出会いがたくさんあるご様子でした。

何がきっかけで学び始めたの?

いちばん多かったのが、「自分自身のため」でした。

次が、実際にセッションを体験したり、クレニオセイクラルに興味をお持ちだったり、講師に魅力を感じたりしたのが学ぶきっかけだったみたいです。

この辺り、当校の特徴がよく出ているなあと思います。

ポラリティセラピーAPPコースの学びでは、クラスでの体験を通じて自分をよりよく知り、発見していきます。その過程で、固定観念化されてる自分という存在を、俯瞰して見ることが出来るようになるんですね。

「私って◯◯◯だから」
「普通そう(いうもの)でしょう?」
「いつものパターンなら〜」

というような、自分にとっての当たり前ってありますよね?

これが①誰の影響を受けていて、②それを持ちながらどのように育ち③結果どんな考えをもって現在に至るのかが、APPコースを学ぶ過程で細やかに理解できるようになります。

ある人はそれを「キツかった」と感じるかもしれません。
またある人は、「自分自身と向き合えました」と言うかもしれません。
別の誰かは「知らなかった自分に出会えました」という気分を味わうかもしれません。

ここに正解はなく、ただただニュートラルに出会っていくだけです。そして、このニュートラリティーこそがセラピストにとってとても重要な視点になってきます。

ジャッジするのではなく、ニュートラルな視点を持ち、ロジカルに考えること。

ある種の衝撃を受けても、それが自分だと受け入れる強さとしなやかさをもつこと。

APPコースには、書物や自主学習だけでは得られない、リアルな学びがあると言えるでしょう。


実際に学んで印象的だったクラスは?

実際に学んで印象的だったクラスの第一位は「コミュニケーション」クラスでした。

今期は全六日間の学びを前・中・後半二日づつ学んでいただきました。

APPコース「コミュニケーション」のクラスは、コミュニケーションを苦手に感じている方はもちろん、人との距離感に悩みがちだったり、話すことに難しさを感じている方にとって、とてもヒントになるクラスです。

コミュニケーションのテクニックを習得するのではなく、ただただ自分を知る。それだけで、自分との、そして周囲との関係性がガラリと変わることがあります。

そのようなことを学ぶ『コミュニケーション』クラス。セラピストでなくとも、あらゆる方におすすめの内容になっています。詳細は下記からご覧いただけるので、良かったらご覧ください。

その次に印象的だったクラスは、『クレニオセイクラル1』『エレメント』『エバリュエーション』クラスが同票でした。

クレニオセイクラルの学びがきっかけでAPPコースを受講し、ポラリティセラピーを学んだのちに卒業、資格を取得してセラピストとして独立されてる方はとても多いので、これはなるほどの結果かもしれないですね。

リアルボイスをご紹介

ここでは、HPに掲載することをOKしてくださった皆さまのお声をご紹介していきます。

スクールで実際に学んでみた満足度と、そのように感じた理由をお聞きしました。

クラスでの学びと実生活での出来事が連動しており、日常生活の中でヒーリングプロセスを体感していくことで施術者自身が自律できることを目指しているところがとても素晴らしいと思っています。

特にエレメントのクラスでは、生命エネルギーを5つのエレメントで、体験を通じて学んでいくことができ、再受講しても違うアクティビティが用意されてあり新鮮な学びが毎回ありました。
(濱川 恵さん)

行き詰っていたことが受講を重ねる度に解けていく感覚があったからです。

また、講師や仲間との関わりの中で自分自身を大切にする在り方を学ぶことができました。
(駒 さや香さん)

自分自身を理解出来た。

日常を離れ、リフレッシュ出来た。(小野寺 加奈子さん)

クライアントさんとの向き合い方の実践的で為になりました。

自分との向き合い方の大切さ 最終日のマスクをつけての踊りは神聖なる儀式でした。
(滝本 万里子さん)

皆さま、リアルなお声をありがとうございます。

たくさんの学び本当にお疲れ様でした!

クラスを体験してみたい

卒業生のリアルな声はいかがでしたか?

もしも興味が湧いたなら、実際に体験する機会がありますよ。

日本でいちばん人生を謳歌するセラピストになれるスクールの1day体験講座の詳細は、赤いボタンをタップするとご覧になれます。

ヒーリングのエッセンスや、クレニオセイクラルの導入部分になる、とても楽しいクラスです。

どうぞお気軽にご参加くださいね。


「今回は都合がつかないけれど、タイミングが合えばちょっと学んでみたい」という方は、NEWS登録をしておくと見逃すことが無くなります。

最新Newsを無料で受け取る

季節のニュースレターやクラス開催
ワークショップのご案内などの最新情報を
月に2〜4回お届けします。

下のボタンをポチすると登録画面に進みます。
(ご購読はいつでも解除できます)


(writer:えだ豆)

POLARITYTHERAPY SCHOOL OF JAPAN
神戸市六甲のヒーリングアートスクール。ストーン博士の生命への哲学をグローバルな視野から学びながら、ひらかれた柔軟な心と体を養う方法を会得し、人生を謳歌するセラピストとして生きていくことをサポートします。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる