「人生は絶妙で、大きなものの中で生きている」

肉体的にも精神的にも辛いことが続いたこの1年、
享子さんには、本当に助けていただきました。

突然に父が他界したショック、更年期の症状、激しい肩の痛み、家族との関係・・
いろんなことが一気にやってきました。

自分自身のエネルギーがすぐに無くなってしまう感じで、
休んでいても回復せず、このままだと段々と体が自由に動かせなくなるのかなぁ・・・
というもやもやとした不安と怖さの中に居ました。

今、自分がどんな状態なのか、何が起きていて、どうすれば楽になるのか、
わからなくなっていました。

体に現れる症状には体の状態はもちろん、感情や記憶や思考、
いろんなものが関わっているのだと感じていましたが、
身をもって切実に経験した1年でした。

セッションごとに自分の状況を話し、
その時の自分に現れてきている体の症状や感情や思考が、どこから来ているのかを理解して、
納得していきました。

私の背中に痛みとして現れたのは、
素直に表現するでもなく、
冷静に理解することもなく押し込めてきた感情や体験でした。

残してきたものを、もう一度、そのままを感じて理解すると、
内側の私が納得したように体へのサインは消えていきました。

その凄さに、私は唖然としました。
人生は絶妙で、大きなものの中で生きているんだ・・と思いました。

いつも最適な距離感で、安心で緩むことのできる場に迎え入れていただきました。

自分だけではどうしようも出来ない時期を、伴走するように一緒に走っていただきました。

この1年、大きな経験をしたと思っていて、自分では前より少し柔らかく軽やかになれたような・・・生きている世界の外皮がひとつ剥がれた感じがしています。
この経験を大切にしていきます。ありがとうございました。

 

S 様